• TOP 
  • 新着情報
  •  >
  •  スパイス・ガールズの名曲がスクリーンに蘇る。国連との連携キャンペーン「The Global Goals」に参加。 株式会社サンライズ社

新着情報

2016.08.19

スパイス・ガールズの名曲がスクリーンに蘇る。国連との連携キャンペーン「The Global Goals」に参加。

≫プレスリリースはこちら

弊社は、昨年国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」を推進するグローバルキャンペーン
「The Global Goals」に昨年に続いて参加し、主要映画館の映画本編前にキャンペーン特別映像を
上映致します。

当社が加盟し、世界の映画館広告会社で構成される業界団体SAWAは当キャンペーンを推進する
「The Global Goals」の設立パートナーであり、同時期に世界各国の映画館で当映像が上映されます。
“#WhatIReallyReallyWant”がテーマとなった今年のキャンペーン映像は、かつて世界中で
ヒットとなったスパイスガールズの代表曲「Wannabe」をリメイク。女性の権利に対するメッセージが
込められており、ハッシュタグで“あなたが本当に望むこと”についての写真をシェアすると、
そのメッセージが9月の国連総会に集まる世界のリーダー達に届けられます。

当映像は8月27日より新宿ピカデリーをはじめ、主要映画館での上映を予定しております。

The Global Goals